本文へ移動

施設ご利用にあたり

ご利用にあたり

 生活保護受給している方で何かしらの障害があり地域では一人で生活することが難しくてお困りの方、また、生活保護を受給されていない方においてもご利用できます。詳しくは白鳥ホームまでお問合せ下さい。
 

ご利用までのながれ

①措置による入所

 白鳥ホームは福祉事務所からの依頼により利用者を受け入れる仕組み(措置施設)となっております。ご利用希望者は白鳥ホームまたはお近くの福祉事務所にご相談ください。 

利用希望者 ⇒ 民生委員等 ⇒ 市町村役場 ⇒ 県・市福祉事務所 ⇒ 白鳥ホーム             

②自由契約による入所

 ご利用希望者は直接白鳥ホームへご相談下さい。
 
 
 
 当施設では施設見学を随時受け付けております。施設をご覧になって利用するかどうかをご判断下さい。

ご用意頂くもの

ご利用時の携帯品
  1.個人調査書
  2.戸籍謄本
  3.転出証明書
  4.年金証書
  5.身体障害手帳(所持者)
  6.愛護手帳(所持者)
  7.障害者手帳(所持者)
  8.休日・夜間 医療受給証
  9.自立支援医療費受給者証(所持者)
 10.預金通帳
 11.印鑑
 12.診断書(基本)
 13.医師の紹介状
 14.サマリー(病院・施設等)
 15.薬(4週間分)
 16.当座の衣類・下着等の身の回り品

 17.マイナンバー


ご利用時の費用
  生活保護法により、公費負担となります。ただし、ご利用希望者やそのご家族の負担能力により、自己負担金がかかる場合があります。詳しいことは、福祉事務所にご相談ください。
 

ダウンロードファイル一覧

健康診断書

(2014-06-12 ・ 70KB)

0
4
7
6
2
6
TOPへ戻る